自分に自信がないは8割思い込み

 

こんばんは、好奇心ズカイストのかすみん(@rrnkamin10)です!

もしも、『全日本自分に自信がない選手権大会』にあったなら殿堂入りは確実。
と自負していた私ですが、たった数時間前に悟りました。

「自分に自信がないとか、しょーもなっ」と。

そんなこんなで、今ブログを書いている次第です。

自分自身への喝もあり言葉はキツいのですが、
同じ悩みの人がこの記事で何か感じてくれたら嬉しいです🙏

 

 

 

自分に自信がない=本当は自信過剰なだけ

 

自分に自信がない人って、
「自信がないから、〇〇できない」

もしくは「できるか分からない」って言いますよね。

私はずっと、そういってきた人間でした。

でも、本当にそうでしょうか?

私は、今までの人生を振り返って考えてみました。
一応、自信がなくてもやることは何とかやれていました。

それでも、自分に自信がなかった。

そこで思ったんです。

自信がないって、本当は自信過剰なだけなんじゃないかって。

〇〇できる自信がない

実は、実力以上のものを出そうとしている

現実的に考えてみたら、

実力以上の結果が出せない

理想と現実のギャップに落ち込む

ふりだしに戻る

これです。

本当は「自分はできる!」って思っているんです。

自分は実力以上の功績を残せるって妄想しているんです。
傲慢も甚だしいですね(笑)
←紛れもなく私のこと。
まずは、今のサイズの自分を受け入れることが大事だと思います。
例えば、数学がめちゃくちゃ苦手な人がいるとします。
その人が、基礎も固めずいきなり青色のチャート式*1を解けるでしょうか?
むろん、無理ですよね。

 

今の自分の実力を客観的にみて「今の自分のサイズでできるのはこれくらい」 と。

ある意味、身の程を知るのが何より大事だと思います。

ここでしなくていいことは、理想と思ったより低い実力を知って
「今の自分はダメだ」と思うことです。

なぜなら、まだ自分は成長過程だから!

見えていなくても、ぐんぐん成長しているんです。

だから、現実を知ったら「ただ今成長中」って割り切って、進んでいきましょう!

全員が自分を非難してた?

 

私は小学校から中学校にかけて、いじめられていました。
いじめっ子は、太っていてメガネをかけた私を「ブスw」と言いました。
それからどんなに努力しても「私はブス」と思い、

自分の容姿に自信がないまま生きてきました。

でも、1つ勘違いをしていました。

記憶の中では、学校の生徒だけでなく学校外の道ゆく人。
言ってしまえば、全世界から「お前はブス」となじられたと思っていました。

それが違ったんです。

思い返したら、小さい頃からそんな私を「かわいい」と言ってくれる人がいました。

母親です。

小学校の時、お気に入りのメゾピアノの服をきても
「やっぱり、こういうピンクの服が似合う。かわいい」とか。

中学校で思いきってコンタクトにしたときも「ひいき目にみても美人よ」とか。
ことあるごとに、褒めてくれました。

それは今も変わりません。

私は心からそう思ってくれている人の言葉を、
自分で築いた要塞でブロックしていました。

それはとてもモッタイナイことだし、
心のこもった言葉を無下にしてしまって申し訳ないと思いました。
と同時に、「私はかわいいんだ」と認めることができ、要塞が崩れ落ちました。

容姿は一例ですが、昔「歌がヘタ」をいわれたから歌えなくなったとか。
「お気に入りの服がダサい」といわれて、服が嫌いになった。

いろんなトラウマがあると思います。
辛いと思いますが、勇気を出して思い返してみてください。

あなたの歌声を好きだといってくれた人。
その服、いいね! といってくれた人。

ひとりでも褒めてくれた人が、きっといると思います。

心ない人の言葉より、

心から褒めてくれた人の言葉だけに耳を傾けてみてください。

心から褒めてくれた人がいたことを認められたとき、

自分の見える世界が変わると思います。
 

「自分に自信がない」は思い込み

 

昨夜『林先生の初耳学』という番組で、
元パリコレモデルであるアンミカさんが本気でパリコレモデルを輩出する
という新コーナーに出演されていました。

 

そのパリコレモデル育成オーディションで、1人の女性に放った言葉が刺さりました。

自信がない人、自分を信じられない人は、

自分の力をずっと発揮できないまま終わる。

今まで聞いてきたどんな言葉より、心にグサリときました。
 

私はそうなのか…と半分魂が抜けた状態になりながら、近くにいた彼に話しました。
 
そうしたら、

「自分に自信がないって思い込みだからね」

とトドメのひとこと。
 
それからというものの、ずーっとアンミカさんと彼の言葉を反芻していました。
 
それで午後5時過ぎに悟ったという次第です(笑)
 
意外と身のまわりの思い込みって、 案外すぐになくせてしまうんだなと拍子抜けしました。
 
何年もかかったけど、今やっとスッキリしたからこれでよかったと感じています!
こうやって、つまらない思い込みをどんどん外していけたらと思います😌
 
ここまで読んでくれて、ありがとうございます。
 
また次回!

*1:大学受験で定番の数学問題集。白→黄→青→赤の順で難易度が上がる

コメント